DENTAL TANIZAWA

03-6233-7377 ご予約・お問い合わせはこちら

  • ホーム
  • TEAM DENTAL TANIZAWA
  • 5つの安心
  • おすすめデンタルグッズ
  • アクセス
  • 治療内容の安心
  • 衛生面の安心
  • 技術の安心
  • 笑顔の安心
  • 心の安心

DENTAL TANIZAWAブログ

オーダーメイド予防プログラムによる “プロフェッショナルクリーニング”

2015/04/01

歯科先進国スウェーデンの歯科医院を日本に持ってきたらこうなりました。


お口の中は千差万別です。


「流れ作業的な従来の歯科医院のクリーニングに疑問を感じている方」

「忙しくて何回も歯科医院に通うのは大変だと思っている方」

「フッ素を頻繁に塗っているのに虫歯になってしまうお子様の将来が不安な方」


そのような方々に、患者様お一人おひとり異なるまさに“オーダーメイド”のクリーニングをお勧めいたします。





従来の歯科医院では『治療』をするのがメインでした。

「痛くなった」、「詰め物が取れてしまった」、「歯が欠けてしまった」、「歯がグラグラしてしまった」・・・など何か起きてから行く所というイメージの方がほとんどです。

その為、痛くて怖いところ、何かトラブルがあれば仕方がないので行くところetc...歯科医院に足が遠のいてしまっている方も多いと思います。


この悪いイメージが定着してしまい、日本人は虫歯・歯周病が未だに多く、残念ながら歯科後進国とさえ言われております。

メインテナンスの受診率も、先進国と比べてもダントツで低く、高齢者の残存歯も予防に力を入れているスウェーデン、ヨーロッパ、アメリカなどと比べるとまだまだ少ない状態です。


他の先進国の 歯科医院のイメージは“何もなくても行かなくてはいけないメインテナンスに行くところ”です。

小さなころからメインテナンスの重要性を大人たちから学んでいるため、大人になるころには歯科医院で知識を沢山習得しています。


日本人の口腔内環境はおそらく昭和の時代からあまり変わっておりません。

それは保険制度があるためだと考えます。

驚くことに、保険内の歯科の治療方法は昭和中期の時代からあまり大きな変化がありません。

保険内で認められている器具、機材、材料や治療法には制限があり、そもそも予防処置は保険で認められておりません。

そのため当院のメインテナンス処置は保険外診療で行っております。(歯周病や虫歯と歯科医師が診断した場合には保険適応の 処置が可能です)


口の中は常に変化しつづけ、今の良い状態を長く維持していく為には定期的にメインテナンスを行う事が重要です。

そもそも、毎日歯ブラシをしているのに何故虫歯や歯周病になってしまうのでしょうか?

それは、ご自身でお口の中を100%清掃する事ができないからです。

歯科医師や歯科衛生士でも自分自身の歯磨きで100%綺麗にすることは不可能です。


お口の中には常に沢山の細菌がいます。

私達が生きている限りは、菌をゼロにする事は不可能です。

磨けない所、歯ブラシが届きにくいところは細菌がついた状態でいつまでも放置されてしまいます。

虫歯も、歯周病も初期段階では症状がありません。

気付いた時にはかなり進行してしまっていた。と言うことはよくあることです。


メインテナンスに通う事で虫歯や歯周病の原因であるバイオフィルム(歯に付着している強固な細菌の塊)を定期的に取り除き、お口の中を“リセット”します。

そうする事で、病気になるリスクを抑える事が可能です。

万が一、虫歯や歯周病になってしまっていたとしても早期発見、早期治療が行える為結果的に治療回数や費用を抑える事が出来ます。


加齢によって歯が無くなるのは当たり前ではありません。

予防をしっかりと行い、虫歯や歯周病にならない様に歯科医院に通う習慣のあるスウェーデンの人は80才以上の方でも平均20本の歯が残っています。

因みに、スウェーデンでは寝たきりの高齢者が急激に減少した理由を、スウェーデン政府が歯科の予防処置を国民に推奨したためと認めております。


メインテナンスをしっかりと行えば、いつまでもご自身の歯で一生美味しくご飯を食べる事が出来ます。


もし、歯がなくなってしまい、インプラント治療を希望される場合、費用は約50万円かかります。

50万円をかけた治療でも、それでも皆さんの天然歯に勝るものはありません。

今あなたのお口には、何本の歯が残っていますか?

一本の歯を残す価値は、決して値段がつけられるものではありません。


しかし、単純に計算すると、親知らず以外の28本の歯が全てある方は28×50万円 1400万円以上の価値のある歯がお口の中にあることになります。

その大切な、財産とも言えるあなたの歯を残せるかどうかは、メインテナンスを行うかどうかで大きく変わってしまいます。

治療に力を入れることは勿論大切ですが、それ以上に予防をしっかり行わなければ、いつまでたっても、治療の繰り返しになってしまいます。



メインテナンスは、治療ではありません。

基本的には一回で終わる予防の為の処置です。


【メインテナンスの主な内容】

◇ 今までのお口の状態との客観的な比較

 (口腔内写真・歯周検査)

◇ 歯ブラシでは取ることの出来ない歯石の除去

 (超音波式歯石除去)

◇ 歯の表面についているバイオフィルムの除去

 (アミノ酸、お水、空気を 使用したエアフロー)

◇ 口臭の原因となる舌苔の除去

◇ 磨きにくい所、苦手な所のホームケアの確認

 (歯ブラシや、フロスの説明・練習)

◇ 歯と歯茎のトリートメント塗布


スウェーデン式の予防に基づいた、

“痛くなく、気持ちの良いメインテナンス”

をぜひ体験してみてください。


何もなくても行く所、何か起きない為に来て頂く歯科医院として、皆様のご来院を心よりお待ちしております。



  • DENTAL TANIZAWA ブログ
  • 診療日記
  • facebook
  • 03-6233-7377 ご予約・お問い合わせはこちら
©Dental Tanizawa