DENTAL TANIZAWA

03-6233-7377 ご予約・お問い合わせはこちら

  • ホーム
  • TEAM DENTAL TANIZAWA
  • 5つの安心
  • おすすめデンタルグッズ
  • アクセス
  • 治療内容の安心
  • 衛生面の安心
  • 技術の安心
  • 笑顔の安心
  • 心の安心

衛生面の安心

治療を行なうとき、患者様ごとに器材を滅菌・消毒することは当然ですが、直接患者様の目に触れないところにも細心の注意を払っています。院内の空気や使用する水の衛生管理を徹底し、患者様が常に清潔な環境で治療を受けられるよう配慮しています。

歯を削る器械専用の滅菌器
『ドイツ MELAG社製 メラクイック』

当院では、「歯を削る機器専用」の滅菌器『メラクイック』を導入し、患者様ごとに歯を削る器械を交換し、滅菌しています。
メラクイックは、世界で最も厳しいといわれているヨーロッパ基準をクリアした滅菌器で、日本での導入例はまだあまりありません。


滅菌器『ドイツ MELAG社製 メラクイック』

あらゆる機器の滅菌を行う滅菌器
『ドイツ MELAG社製 バキュクレーブ』

世界で最も厳しいといわれているヨーロッパの滅菌基準をクリアした滅菌器です。
庫内を繰り返し真空状態にすることで、従来の滅菌器では滅菌できなかった、細かい部分まで滅菌できます。


滅菌器『ドイツ MELAG社製 バキュクレーブ』

院内で使う水を除菌機能水にする生成器『ポセイドン』

歯科医院内で使用する水の現実について、ご存じでしょうか?
削る器械を使うと、極微量ですが口の中の細菌が削る器械から水道管へと逆流しています。そして水道管内では、水道法の許容範囲の数値をはるかに超えた細菌が大量に増殖しています。
削る器械を使う時は水が出ますが、このようにほとんどの歯科医院の水道管内は患者様由来の細菌で汚染されているため、削る器械から汚れた水を出して治療しているということになります。

そのような事態を避けるため、当院では水道水の塩素濃度を電気分解によって高める『ポセイドン』という除菌機能水の生成器を導入しています。
ポセイドンから流れ出る水は除菌効果のある機能水なので、院内の水道管内を常に衛生的に維持できます。治療にもこの除菌機能水を使用するので、患者様は常に清潔な環境で治療を受けられます。薬品添加は行なっていないので、飲むこともできる安心・安全な水です。
当院では、治療はもちろん、うがい、手洗い、器機洗浄などを行なう水に、すべてポセイドンから出た除菌機能水を使えるように配管しています。


生成器『ポセイドン』

治療中の細菌・削りかすを
集中的に吸引『口腔外バキューム』

歯を削るときや歯石を取るときには水が飛び散りますが、それと一緒にたくさんの細菌も飛び散っています。また、金属を削るときの粉塵も院内に浮遊しています。それらを放置していると、患者様が吸い込んでしまいます。

細菌や粉塵を吸引して衛生的な環境を維持するため、当院ではすべてのユニット(診療用の椅子)の横に口腔外バキュームを設置しています。細菌や粉塵が飛び散る前に吸引してしまうので、患者様が吸い込んでしまう心配がありません。


『口腔外バキューム』

深呼吸できる院内環境をつくる
高性能空気清浄機『エアロクリーン』

歯科医院独特の匂い、花粉、PM2.5、インフルエンザウイルスまで吸引し、それらの汚れた空気を浄化して、院内の空気を常に清潔に保つ高性能空気清浄機を導入しています。

家庭用空気清浄機の約10倍の効果があるので、思いきり深呼吸したくなる空間で治療を受けていただけます。


『エアロクリーン』

  • DENTAL TANIZAWA ブログ
  • 診療日記
  • facebook
  • 03-6233-7377 ご予約・お問い合わせはこちら
©DENTAL TANIZAWA