医院ブログ

2020.06.26更新

こんにちは!院長の谷澤です。

当院にはインプラント治療を希望されて来院される方も多くいらっしゃいます。

私はインプラントも予防歯科だと考えています。なぜならば、インプラントを入れることでご自身の天然の歯の負担が軽減され、寿命が延びるためです。

インプラント治療は歯周病が治ってから行うことが大切ですので、当院では、必ず歯周病治療を受けていただいてからインプラント治療を受けていただいています。

そのため、インプラントが抜け落ちたりと失敗した症例は当院では今まで一件もありません

例えるならば、家を立てるにはまずは地盤をしっかりと固めることが大切なように、インプラントを入れる骨と歯茎の状態が完全な状態であることは成功をさせるためには欠かせない条件なのです。

もし、歯周病が治っていない状態の骨や歯茎にインプラントを入れてしまうと、まるで液状化現象のように骨が溶けてインプラントが抜け落ちてしまいます。

もちろん、インプラントを入れた後にも定期的なメンテナンスが欠かせません

インプラントは身体からすると【異物】となりますので、汚れが溜まってしまいますと天然の歯よりも急速に炎症が拡るため、丁寧なホームケアと定期的な歯科医院でのチェック&クリーニングが大切なのです。

当院では他院さんでインプラントを入れた方も多く来院されていますので、長年放置してしまった方も是非一度ご相談ください!

インプラント治療を受ける際には、歯周病治療をしっかりと行っている歯科医院を選んでいただきたいと思います。 

当院はインプラントについて勉強している歯科衛生士も多数在籍していますので安心してご来院ください。

 

投稿者: DENTAL TANIZAWA

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

お気軽にご予約
お問い合わせください

  • ご予約の患者様を優先させていただいております
  • 痛みや腫れなどの急患も随時受け付け中
  • 24時間予約可能なWEB予約がおすすめ
  • お急ぎの方は医院に直接お電話をお願い致します